東吉野アートプロジェクト

はじまりました。
イメージしてた風景に近いと思います。
c0202869_13181881.jpg

c0202869_13181962.jpg

メインの展示は昨年展示した丹生川上神社の龍神大名神の祠前から木霊神社にかけて展示しました。
c0202869_13182063.jpg

c0202869_13182133.jpg

c0202869_13182192.jpg


この神社には昔、雄略天皇が狩りのときに腕に止まったアブが噛みつき、そのアブを蜻蛉が喰ったという出来事があったところで、蜻蛉は勝ち虫として伝わっています。
そこで、蜻蛉のオブジェに風鈴を付けて、次元の境目の色とされているマゼンタカラーで時空の揺らぎを表現してみました。
数年前から頻繁に丹生川上神社には出向いていて、その度に自分が1番心地いいな〜、と思う場所に昨年に引き続き展示させていただいて、感謝しています。

昨年置いて行った東の滝の珠も健在です。
c0202869_13182264.jpg














[PR]
by hirokohosomi | 2017-08-26 12:59


<< ひとりぼっちのキノコ展 まだまだ暑い >>