年末恒例大阪展

今日から大阪、心斎橋にあるギャラリーショップ、T.K.artでの個展がはじまります。
c0202869_07235231.jpg

c0202869_07235339.jpg


干支の酉を中心に、今年は東吉野で飾った龍の作品以来、龍づいてますので小さいのも作りました。
c0202869_07235355.jpg


c0202869_07235443.jpg

少し点数は少ないけど、何時ものように賑やかに開催します。

是非、お立ち寄りください。
私は今日と今週土日は在廊してます。









[PR]
# by hirokohosomi | 2016-12-07 07:16

竹久夢二x細見博子展②

夢二郷土美術館での展示が中盤を過ぎ、何とか来館者数もいいみたいでホッと一安心しています。
今までの館内とはだいぶ違っているのでリピーターや夢二ファンの方々がビックリしますされている光景をよく目にします。

ニワトリが会場内を導くように走り回ってますが、その【金鶏】についてのご質問が多いので、解説をさせていただきます。
c0202869_00483919.jpg

2011年当時、最初の大きなニュースとしてあったのは、東日本大震災ではなく、鳥インフルエンザでした。どちらもたくさんの命がなくなっていく事件でした。しかし、その二つが大きく異なったのは、「人為的に殺されたか、天災によって殺されたか」という違い。鳥たちは、人間のより良い暮らしを保つためだけの理由でたくさん、人の為に殺されました。そして大震災が起こり、数多の鳥の死のその後は、誰も知ることができなくなりました。この鳥たちへの追悼の意を込め、この年から制作に取り掛かった作品です。
今回のモチーフとなった鶏を含め、鳥が自分にとって縁のある動物だと幼少時から勝手に思っていました。長じて、日頃よく見ていた日本画に登場する鶏の鶏冠が、たまさか金魚に見えたことから、ユーモラスで摩訶不思議と言われる私の世界感へ、この作品へと至りました。
今回、夢二郷土美術館の風見鶏が、夢二の想いの仮託として、この金鶏たちを呼びよせ、平和の象徴である鳳凰も招き入れ、夢二×細見の調和のとれた新たな世界観を館内で表現させている気がしてなりません。
                          細見博子


この金鶏の導く先には赤い部屋が。
c0202869_00484057.jpg

この部屋は見どころの1つです。








そして、先週は第一回目のワークショップが開催され、皆さん夢中になって制作されていました。
c0202869_00484120.jpg


c0202869_00484249.jpg

デモしているところ。

c0202869_00484355.jpg

こんな感じのが出来てました。

第二回目は27日、日曜日です。
10時半からと14時からの2回します。
午前の部はまだ余裕があるそうなので、興味ある方は是非ご参加下さい。













[PR]
# by hirokohosomi | 2016-11-19 00:17

高島屋でPR

今日から11月1日まで一週間、岡山高島屋の1階エスカレーター前で夢二郷土美術館での展覧会PRをしてます。美術館での展示の一部を再現。
c0202869_08532115.jpg

c0202869_08532295.jpg

c0202869_08532319.jpg

ブルーのカーペットと椿が目を引きます。
小さいながらなかなか良い展示になりました。

また、2階エスカレーター上がった所では、夢二郷土美術館の人気商品が沢山並んでます。
出来立てホヤホヤ、京都の千總さんで作られた夢二の苺柄スカーフがありますよ。
c0202869_08532555.jpg


















[PR]
# by hirokohosomi | 2016-10-26 08:41

竹久夢二x細見博子

夢二が見た夢 deja-vu 展
今日から始まります。12月18日まで。

偉人との2人展ということで、私なんかでいいのか?と自問自答する日々がありましたが、夢二のこと知るうちに以外に共通点があったりして、勝手に近いものを感じながら作品の制作に没頭しました。

詳しいことは追々このブログでお話ししていきます。

搬入後の様子
c0202869_09215365.jpg

c0202869_09215557.jpg


館内の撮影が自由に出来ないので、館内カフェ横にSNSコーナーを作りました。
そこでは私の作品を持って記念撮影できるようになってます。
c0202869_09215615.jpg

c0202869_09215741.jpg


あと、お土産にオリジナル吉備団子もあります。
c0202869_09215851.jpg

今回限定販売作品も作りました。

今回の新作も自信作になり、楽しんでもらえる事と思います。
会期が長いので是非行楽がてら、夢二郷土美術館にお立ち寄りください。

よろしくお願いします〜。







[PR]
# by hirokohosomi | 2016-10-19 07:47

19日から夢二とコラボ

いよいよです。約2年前にお話を頂いて、まだまだと思っていたらもう明日搬入になりました。
頭の中では面白い展示になると思ってます。
どんな展示になったかは、見に来てくださーい。
c0202869_22004430.jpg


アトリエでの最終作業、こんな感じの作品たちです。
c0202869_22004671.jpg

c0202869_22004747.jpg

夢二は晩年、眼を描いています。海外に出た時もアトリエの看板に眼が象徴的に入ってます。
その眼を取り入れた作品を多く作りました。
まさにコラボ!

コラボって面白いかもー!
これからこのスタイルにハマりそうです。

さあ、明日から設営頑張りまーす!

スタートは10月19日から
12月18日まで














[PR]
# by hirokohosomi | 2016-10-15 21:45

まちデコ

今日から一週間、大阪の北から南、インテリア関係のイベントまちデコールに参加します。
c0202869_10520653.jpg

私は北浜の1階人気のブルックリンカフェが入っているNビル地下一階のギャラリー、株イリアのブースで展示してます。
c0202869_10520796.jpg

c0202869_10520850.jpg

c0202869_10520980.jpg

廃虚の中の混沌とした世界に蠅女が煩悩の塊から脱皮を試みようと辺りを見回しながら徘徊している、というストーリーかな?

c0202869_10520949.jpg

今回参加のメンバーは、昔からの気心知れた仲良し達なので、いい雰囲気での搬入になりました。
心地よかったです。


今日は18時半からレセプション。
音楽とお笑いと何だか大阪らしい楽しい夜になりそうです。

街中至る所でワークショップやイベントが開催されていますので、お時間ある方は是非お越しください。ツアーバスも出るそうです。
http://machi-decor.com/











[PR]
# by hirokohosomi | 2016-10-08 10:32

大阪でのお知らせです。

東吉野が終わって、一息ついて、またはじまる。

年末まではこのテンポで踊ります。

10月8日から14日まで、大阪のオフィス街、本町〜淀屋橋界隈は建築インテリア関係で賑わいます。毎年この時期に行われる、まちデコール
各ショールーム、ギャラリー、ビルエントランスなど様々な形で各社アピール。
私は株式会社イリアで鉄や植物の作家さん達チームに参加します。偶然か必然か、昔からのものづくり仲良し達で、なんだかワクワク。

c0202869_19320062.jpg

c0202869_19320104.jpg

c0202869_19320127.jpg

c0202869_19320234.jpg




私は蠅女を中心に展示します。

いい出会い、あったらいいな〜。














[PR]
# by hirokohosomi | 2016-09-30 19:14

東吉野アートフェスタ ②

私の展示場所は大きく分けて3箇所でした。
丹生川上神社境内とその周り。
東の滝。
神武天皇石碑エリア。
全て丹生川上神社敷地内です。

神武天皇石碑エリアでは石碑の上にこの神社の神馬を飾りました。
神武天皇が東征の折、この地に立って吉凶を占うと、吉と出たので吉野離宮をここに、という事になったそうです。その記念すべき場所なので、神馬を東に向けて置きました。
でも石碑は大きかったのでやや見えづらかったかな?
まあ、いいんです、自己満ですから。

周りの木々にはカエルさんと蝶々が居心地よさそーに過ごしています。
c0202869_17261204.jpg

c0202869_17261307.jpg

c0202869_17261343.jpg

c0202869_17261489.jpg



最後、神社境内に戻って、アリさんを飾ろうかと、場所を物色してたら、あった!
バッチリの場所に。
c0202869_17261554.jpg

ピッタリはまりました。
c0202869_17261659.jpg


今回は神域にもかかわらず、気軽に敷地内に入らせていただき、宮司にはとっても感謝しています。
日下宮司、ありがとうございました!


そして、東の滝の龍の珠は、展示したままで、切れて落ちるかも知れないけど、自然に任せましょうということになりました〜。
落ちたら落ちたで龍神様の元にって感じですね。

丹生川上神社にお参りに行かれた方は是非、東の滝にもお巡りください〜。



あと、東吉野は商店や食べるところが非常にすくないなか、とっても美味しい蕎麦を頂くことが出来ました。100年前の古民家らしいですよ。
よしの庵
c0202869_17261713.jpg

c0202869_17261811.jpg

そのそばにあるカフェ空木(うつぎ)
残念ながら写真を撮ってませんが、美味しいコーヒーとアンティーク雑貨とセンスのいい器など売っていて、ゆっくりした時間が流れている感じでした。私はバタバタしてましたけどねー。
c0202869_17261977.jpg



新しい地で、新しい人と出会い、楽しいひと時と、自然豊かな東吉野を満喫した3日間でした。

また来年?かな???





















[PR]
# by hirokohosomi | 2016-09-28 16:55

東吉野アートフェスタ ⓵

3日間だけのアートイベントでしたが、とっても充実した感じで、またこれから新しいことが始まるスタート地点に立った様な気がします。

思えば、昨年後半から何となく、また大作をつくろーかな〜、何て思って龍の顔を作り始めたら、いい顔が出来たので、よし!
と、少しづつ胴体に取り掛かりました。
錫とガラスなので、大きくなるにつれておもたくなり、制作困難に陥るので、ぶつ切り状態で、最終的にはどんな形になるかは不明でした。
頭の中でずーっと、こんな感じ!とイメージしてましたが、その頭の中の龍は空に浮いてるというか、上から下界を眺めている様な感じだったのです。

この大作は、展示予定のないところからの制作スタートだったので、まさかこんな格式高い水の神様、罔象女神さまの丹生川上神社に飾れるなんて夢にも思ってなかったので、龍神様のお導きだと、本当に感謝してます。

木から吊るすのがとっても大変でした。
搬入の模様。
c0202869_19154540.jpg

c0202869_19155210.jpg

c0202869_19155346.jpg


c0202869_19155511.jpg


奥の祠は龍神大明神を祀ってます。



そして、東の滝にも展示。
そこは滝にロープを渡して、龍の珠を滝の真ん中に吊るすというか大胆な展示でした。
これも一か八かの勝負って感じ。
c0202869_19155520.jpg

c0202869_19160138.jpg

c0202869_19160385.jpg

c0202869_19160324.jpg

珠が嬉しかったのか珠の真下に龍神様が出てこられました。



つづく。










[PR]
# by hirokohosomi | 2016-09-26 18:39

夢二さんのお誕生日9.16

今夜は竹久夢二のお誕生日会が竹久夢二郷土美術館で行われました。
ななつ星のバイオリニストの大迫淳英さんの演奏と灰原さんの美味しいお料理、土光まりちゃんの素敵なフラワーアレンジに囲まれて、私のアリさん達も参加。心温まるひと時でした。
c0202869_22320226.jpg

c0202869_22320368.jpg

c0202869_22320587.jpg

c0202869_22320746.jpg

沢山のお客様であっという間にお料理が無くなり、最後にサプライズの瀬戸内市市長のオペラ歌手ばりの歌があり、楽しい会でした。
c0202869_22320856.jpg


アリさん達、お疲れさまでしたー!









[PR]
# by hirokohosomi | 2016-09-16 22:21 | イベント

グループ展のお知らせ

東吉野のアートイベントを前に、可愛いグループ展に参加します。

c0202869_21570045.jpg

c0202869_21570257.jpg

うさぎ展

アトリエと同じ敷地内にあるカフェZでの展示で、こちらは人気カフェ&ギャラリーで週末はいつも満席、ランチも美味しいしグレード高しです。

今回参加される作家さんも楽しい作品を作られる方ばかりなのでどんな展示になるか楽しみです。

が、ちょうど東吉野のアートイベントとかぶるので見れない、、、、。泣


今回、私のうさぎ作品は2点。
保険適用外の前歯を自慢げに、誇らしげに見せびらかすウサギ君。
なかなか笑えます。
c0202869_21570409.jpg



全貌はまた後日。
とにかく実物を見てくださいー。








[PR]
# by hirokohosomi | 2016-09-13 21:48

奈良、東吉野のアートイベント

9月23〜25日、東吉野で開催されるアートイベントの展示方法が今ひとつ心配だったので、先日もう一度現地を見てきました。

展示が決まってるのは3箇所。
全て丹生川上神社の敷地内で、とても空気感のいい場所です。なかなか神社で展示することなんて無いので、力入ります。

c0202869_22360025.jpg

c0202869_22360115.jpg

c0202869_22360338.jpg

c0202869_22360428.jpg

c0202869_22360892.jpg

こんな感じの場所に飾ります。
さあ、どんな感じに展示できるかはお楽しみ!

c0202869_22361138.jpg





[PR]
# by hirokohosomi | 2016-09-08 22:25